スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

本当の飼い主は・・・

2009年08月10日
チョコ君の本当の飼い主さんは、娘っちです。。。


娘がどうしてもワンと暮らしたい。ワンを飼えないなら家には帰れない。と言いまして・・・

私もちょうどその頃、

息子と二人暮らしになってしまっていて、(テイラーさん単身赴任中、娘っちは留学中・・・)


朝、目が覚めると、寂しくて、泣きながら目覚めていたので、


「渡りに船」ってことで、、

ワンの嫌いなテイラーさんには、あまり言わずに決定!!
(でも、テイラーさんには、チョコが来る前に、ちゃんと話したよって言ってる。。苦笑)




そして、



娘がひとめぼれし、うちにやってきたチョコ君です。。


2009-08-10 004


いまや、


うちの、主役!!


すべての家族の感情のコントロールの源となっております。


テイラーさんもルド君も、


最初は、「チョコは居ないと思って暮らすからね!!」と言っていたにも関わらず、


最近は、

家に帰って、二人とも、開口一番は「チョコーーーーー!!」でござるよ。。(爆)






まあ、娘っちが帰ってきてる時くらい、娘のそばに居てあげてもいいけどね、、、。(笑)

って、娘のはまってるこんなゲームの本と記念写真撮らなくてもよかったかな・・・(苦笑)
2009-08-10 002


2009-08-10 001



                         hanko1.jpg
スポンサーサイト
チョコ | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
☆可愛いですねチョコちゃん♪
しょうこさん おはようございます。
何時もご訪問ありがとう♪ お誕生日だったそうで、遅れ馳せながらおめでとうございます。v-384  ブログの投稿記事を拝見して、しょうこさんて一体お歳が幾つの方なんだろう? なんて要らぬ想像をしてしまいます。v-292  rick papa は既に3人の孫が居るおじいちゃんですが、しょうこさんの親より年齢が過ぎているかも知れませんねv-408  我が家でも以前わんちゃん(シェルティ)体重23㎏♂を飼っていました。 10才と10日の命で虹の橋を渡りましたが、そのわんちゃんの名前がrick(リック)と言いました。 亡くなってから長い間心の空白を埋める事が出来ず、生前の犬との接し方や在り方を反省も含め思い巡らせました。 今の時代はわんちゃんは単にペットとしてではなく、家族の一員として接し、愛情を注ぎ共に暮すべく仲間なんだと思っています。 物言わぬわんちゃんの本当の幸せって何だろう? な~んて考えた事がありますか…  好きな美味しい食べ物を与え、一緒に楽しく遊ぶ事もそうですが… それはわんちゃんが心を許す最も安心出来る飼い主さんの傍に、何時も一緒に居られる事なんですねぇ。 犬は一途に生きる動物ですから、家族皆の理解と愛情が必要なんですね。 チョコちゃんの幸せな様子が伝わって来るような気がします。
あらあ
今では、チョコさまさま!?
rickpapaさんへ
rickpapaさんへ

年齢についてはさんのブログにお返事はさせていただきました。(笑)
ワンちゃんとお暮らしだったんですね~。。
私にとっては、たぶん、チョコが最初で最後のワンになるのではないかと思います。(たぶんですkが・・。)
本当に一途なワンにいつも助けられて暮らしております。。。
BLUELIFEさんへ
そうそう!!
今は、チョコさま、さまです。。(笑)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。